2021年近畿の有力高校生の進路

21年 / 20年 /

滋賀県

土永はキック力に優れたスクラームハーフ。森はペネトレーターであり色々な所に顔を出せる選手。

京都府

本橋は193cmのビッグマン。ボールを持つと簡単には止まらないドライブ力がある。大きいが動きも俊敏である。
宮尾は世代No.1のスクラムハーフ。自分で仕掛けられる力を持っている。
辻野は、スキルフルで状況判断に優れたスタンドオフ。松澤と山田の両センターは、成章らしい高い守備力が持ち味。

工学院。松永は上背もありスピードもある万能型の二列目/三列目。上村は状況判断に優れたスクラムハーフ。寺山は小柄だが、キレのあるステップと快速のランが持ち味。

大阪府

高校Pos名前進路
東海大仰星高校PR前川直哉東海大学
-PR川口新太京都産業大学
-LO中山竜太朗東海大学
-LO谷田崇晃立命館大学
-FL奥平都太郎同志社大学
-NO8倉橋歓太帝京大学
-SH藤田海元同志社大学
-SO村岡麟太郎同志社大学
-SO奥田泰進東海大学
-WTB大畑亮太筑波大学
-CTB河村凌馬青山学院大学
-CTB近藤翔耶東海大学

奥平はハードタックラー。倉橋はFWだが早くて強いランナー。大畑はスピードが持ち味。キャンプテンを務めた近藤は攻守で存在感を見せる選手。

高校Pos名前進路
常翔学園高校PR土井康暉同志社大学
-PR上野聡大同志社大学
-HO寺西翔生天理大学
-LO寺北亘佑同志社大学
-LO木戸大士郎明治大学
-FL岩本圭伸近畿大学
-NO8知念優来帝京大学
-SH辻時羽東海大学
-WTB中村楓馬流通経済大学
-CTB高岡壮太立命館大学
-CTB池田翔太摂南大学
-FB佐々木開流通経済大学

一年から常翔でスタメンを務めた木戸は、ブレイクダウンに強く、またボールホルダーとしても優れた選手。辻は状況判断力に優れた選手。中村は、花園で1試合6トライを記録したスピードのあるトライゲッター。

高校Pos名前進路
大阪朝鮮高級学校PR趙英紀同志社大学
-HO金勇哲明治大学
-HO李淳弘京都産業大学
-LO趙勇来関西学院大学
-SH李錦寿帝京大学
-SO金侑悟法政大学
-FB金昂平明治大学

金勇哲は朝高らしい激しいコンタクトでチームを引っ張った。大学ではHOに転向予定。ハーフの李錦寿は、自分で仕掛けられる選手で、ボックスキックの精度も高い。金昂平は世代No.1ランナー。早いくて鋭いステップが魅力。

高校Pos名前進路
大阪桐蔭高校FL中村志近畿大学
-WTB堤田京弘京都産業大学
-CTB山城蒼大関西学院大学
同志社香里高校FB野村成同志社大学
関大北陽高校WTB岩田一真帝京大学

北陽の岩田は上背のある快速ランナー

奈良県

小林は強いフロップ、ボールキャリーとして優れている。平井は激しいコンタクトが持ち味。登根は状況判断に優れた世代屈指のスクラムハーフ。安田は、世代No.1のバックス選手。ラン・キック・状況判断全てにおいて高い能力を持つ。上背もある選手。

兵庫県

植田は持ち前のラン能力に加え、キックでも存在感を見せれる選手。
関学の平生は世代屈指のフッカー。ボールキャリーとして優れた選手。

21年 / 20年 /